アラ・ハバキの「道の奥」廻り

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷走する古道探し−花巻・北上

<<   作成日時 : 2017/08/09 11:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さすがに800年の時の流れは遠い!

文治五年(1189年)八月の中旬と下旬にあいついで北をめざした二つの集団、その足跡がたどれないものかと古道探しの手がかりをたどっているのだが、なかなか当たらない。


紫波町と花巻市石鳥谷町の境にある「鎌倉街道跡」は、その点でも貴重で前回当たりはつけたがあるはずの標柱をみつけられなかった。今回はここから始めた。

国道四号線の犬渕工業団地交差点から右折して、東北本線踏切の手前から左にはいった。
前回は踏切をこえた地区を二巡り三めぐりしたから、こんどは北から攻めようとしたらピッタシですぐに「鎌倉街道跡」の標柱が立っていた。

そのさきをたどると雑草を踏みしだかれた跡が線路にでていて、前回みたJR敷地が目のまえにあった。


<鎌倉街道跡の標柱>
画像


<紫波町から花巻市石鳥谷町にかけての「鎌倉みち」>
画像



花巻市の中心部にある花巻城の本丸に上って北上川方面をながめたあと、あまりの暑さにショッピングセンターでジェラートを食べながら休憩。さすがに身体の内と外を涼しくすると疲れもややとれる。

北上市新平まで南下して、ここからV字に山手への道を笹間、太田と800年まえの道の手がかりをもとめてウロウロして、それぞれの歴史を案内する説明版を確かめてみたつもりだが、坂上田村麻呂伝承の合戦踊りと親鸞上人の高弟の庵跡地があっただけだった。

こちらの道はだいぶ難しそうだ!


<北上市新平農村公園>
画像


<笹間地区マップ>
画像


<太田観光案内図>
画像


<笹間・太田あたりの探した道筋>
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷走する古道探し−花巻・北上 アラ・ハバキの「道の奥」廻り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる